M&Aで会社を買おう!

終身雇用が当たり前だった時代は終わり、誰もが将来に向かって不安を抱えています。
転職を考えている人もいるでしょうし、起業を志す人もいるでしょう。

そして、「大廃業時代」に突入し、「人生100年時代」が目前に迫ってきた今、新しい選択肢が出てきました。それが

「個人がM&Aで会社を買う」ということです

『サラリーマンは300万円で会社を買いなさい』という本が少し前に話題になりました。本書では、大企業でマネジメント経験のある人なら小さな会社の経営は十分にできるということが書かれています。

ゼロから起業すると時間とお金と労力が必要ですが、M&Aで会社を買うと設備や得意先、従業員などをそのまま引き継ぐことができます。

黒字経営の会社が後継者がいないという理由で廃業を余儀なくされています。
そのような会社を個人が買うということが、最近では増えてきています。

M&Aで会社を買うことは起業するよりはるかにリスクが低いのです。

当社ではこのような個人M&Aの買い手様の支援もいたしております。

M&Aで会社を買ってぜひセカンドライフを充実させてください。