起業とは崖から飛び降り、落ちながら飛行機を組み立てるようなもの  リード・ホフマン(LinkedIn)

LinkedInの創業者リード・ホフマンの有名な言葉です。
こう聞くと怖くて起業なんかできないと思われるかもしれませんが、大丈夫です。
起業するかしないかで迷っているのならすぐに崖を飛び降りましょう。

私の経験を少し話します。私は創業時、400万円近くの資金がありました。親戚に頭を下げてかき集めたお金です。

それがなんと開業後半年で預金残高が50万円を切ってしまっていました。

当時まだ自分の給料も低く設定していましたし、無駄遣いという無駄遣いもした覚えがありません。
売上もまだ全く安定していない時期でした。
まさに開業後わずか半年で転落寸前にまで追い込まれていました。

私の場合はたまたまその後大きなキャッシュの入る仕事が続きまして、ギリギリで難を逃れる事ができましたが、もしあの時仕事がなかったらと思うと今でも生きた心地がしません。

創業融資を借りよう

私の最大のミスは創業融資を受けなかった事です。
これから起業する方に声を大にして言います。
すごく当たり前のことなのですが、

お金はあればあるだけいい

当時私には相談する人がいませんでした。
日本政策金融公庫での融資も脳裏にはよぎったのですが、あまり借入を増やしたくないという思いと、ややこしそうというイメージで勝手に諦めていました。

今思うとやはり借りておけばよかったと反省しています。
会社がつぶれる時、それは資金ショートした時です。
資金ギリギリで会社を運営していくのは精神衛生上よくありません。
お金はとても大切なのです。

ですのでこれから起業をお考えの方は迷わず創業融資を受けましょう!
その際はぜひ当社にお気軽にご相談ください。

認定支援機関(経営革新等支援機関)

当社は経済産業省より認定支援機関(経営革新等支援機関)に認定されています。
認定支援機関が関与した創業計画書は通常より信頼度が高く、融資の確率も上がります。

奈良県生駒市で創業融資をお考えの方はぜひ当社をご利用下さい