事業承継の準備は進んでいますか?

当社では年商1億円未満の小規模事業者を対象にしたM&A、いわゆるスモールM&Aの支援を行っております。

このような悩みをお持ちの経営者様はいらっしゃいませんか?

avatar
社長
・後継者がいない。
・息子が跡を継いでくれない。
・子供には継がせたくない。
avatar
社長
・飽きちゃった
・他のことがやりたくなった
・社長業が向いてなかった
avatar
久保井
会社(事業)の譲渡理由は様々です。いずれの場合に致しましても、問題を後回しにすればするだけ状況は不利になって参りますので、ぜひM&Aを検討してみてください。

M&Aと言っても…

avatar
社長
本当にうちみたいな小さな会社が売れるのか?
avatar
社長
うちは赤字だからどこも買ってくれないだろう…
avatar
久保井
M&A市場は売り手より買い手の方が圧倒的に多いというのが現状です。そして買い手が求める条件は、立地、人材の確保、知的財産など様々です。ですので小さくて赤字の会社でも売れる可能性は大いにあります。
当社のサービス

当社では無料で企業価値算定を行っております。
M&Aのご相談も初回無料となっておりますので、ぜひご利用下さい。


M&A支援の流れ

1
譲渡相談

初回相談無料。アドバイザリー契約を結んでいただいた場合、その後の相談も無料です。

2
アドバイザリー契約

譲渡についてお気持ちが固まりましたら、当社とアドバイザリー契約を締結していただきます。

3
売り情報作成

資料を提出していただき、ノンネーム情報を作成いたします。本格的な企業概要書を作成する場合は別途20万円(税抜)を頂戴しています。

4
マッチング

ノンネーム情報を公開し買い手を選定していきます。

5
秘密保持契約(NDA)

買い手候補がある程度絞れてきたら、より具体的な情報を開示するため秘密保持契約を締結します。

6
トップ面談

買い手企業の経営者様と面談していただきます。

7
譲渡価額等の条件交渉

トップ面談後、より具体的な交渉に入っていきます。

8
基本合意契約(MOI)

ある程度条件が整ってきたら基本合意契約書を締結します。当社ではこの時点で20万円(税抜)の中間金を頂戴しています。

9
買収監査(デューデリジェンス)

買い手から財務調査、法務調査、労務調査等を受けます。一番の踏ん張りどころです。

10
最終契約(クロージング)

最終的な譲渡契約書を締結します。


後継者がいる方or近い将来にM&Aを考えている方

プレM&Aサービス

まず現在の会社の価値を経営者様、後継者様に認識していただくことからスタートいたします。現状をしっかり認識した上で、今後の計画を立ててスムーズに承継できるよう会社を整理していきます。

サービス内容

・企業価値算定
・赤字の解消
・知的資産経営報告書の作成(事業承継計画書の作成)
・会社の仕組み化
・書類の整理
                     など      月額15万円(税抜)〜

ぜひご利用下さい。


バトンズ認定承継アドバイザー

最近ではM&Aもインターネット上のプラットホームで交渉がなされ、成立することが増えてきています。インターネットでのM&Aはスピードが速いという特徴があります。
M&Aマッチングサイトの中でも「Batonz(バトンズ)」は日本M&Aセンターのグループ会社でスモールM&Aに特化したサイトを運営しています。毎年登録者数も成約数も増え続けています。
しかし、インターネット上でM&Aの知識が少ない売り手と買い手が直接交渉を進めるとトラブルが頻発します。そのためバトンズでは支援専門家をアドバイザーにつけて交渉することを勧めています。バトンズの支援専門家はHP上で公開されています。

画像をクリックしていただくとバトンズの支援専門家(当社)のページにとびます。

当社はバトンズ認定承継アドバイザーとして
支援専門家登録されています。
安心してご相談ください。